今からお前んちこいよ

多摩川沿いにて細々とお勉強。

Githubにオープンな経歴書を置くのが流行だがPDFで置いたほうがいいと思う話

オープンな職務経歴書を置くのはとてもいい活動だと思う。
もちろんGithubを利用するのもいい方法だと思う。

qiita.com

qiita.com

ただマークダウンでは非効率だと思っている。
PDFにしたほうがいい。*1

PDF にしたほうがいい理由

1. 適度な情報量を保てる

強制的にページで切られるため簡潔にしようという意識がでる。
(日本では関係ないかもしれないが) デザイン含めアピールポイントを調整できる。
開いて5秒以内に主要な情報が相手に伝わるものにしていける。  

 

2. すぐデータを渡せる(DLしてメールに添付する等)

たとえば転職エージェントに登録するときや、誰かにメールを送る際に
PDFであればGithubからダウンロードしてすぐ添付できる。*2
マークダウンだと .md -> .pdf などに変換すると思われるが、
「レイアウトが乱れる → 見辛い → 情報拾えない → 見送り」
という機会損失の可能性は間違いなく上がる。

 

3. すぐURLを渡せる(メールやチャットに貼る等)

Github.io リポジトリに置けばブラウザからPDFを閲覧できる。
2.と少し被るが、ここではメールやチャットなどでURLを貼るだけで情報を渡せる。
この点だけみるとマークダウンとさほど変わらないが、
無駄な情報は削るという点でコミットログやブランチ情報などのない、
PDFへの直リンクが有効だと感じている。

 

4. もちろんGithubリポジトリ上からでも閲覧可

マークダウンで書くといい感じにテキスト表示されるが、
PDFでもファイルの中身をロードしてそのまま表示してくれる。
Github内へ流入してきた人でも見れる。

 

 
こんな感じ。
http://web.hakopako.net/resume-aya-shimada-pub.pdf

github.com

 

以上、異論は認める。

 

*1:htmlで書いてpdfに変換がお勧め

*2:電話番号付きのものはDropBoxに入れて用途によってはそっちからDLしてる