今からお前んちこいよ

多摩川沿いにて細々とお勉強。

英会話カフェマンツーマンレッスンに行ってみた(コンタクト編)

まず

英語力は、ッポンと英語圏に放置されても死なない程度には話せてたけど
数年まったくしゃべらなかったので思い出そうという目的。

なんでマンツーマンにしたかは、
テーブルを囲んだ複数人とおしゃべりができるほどコミュ力が高くないことと、 (エンジニア脳なので?)「なんでこうなの?」を非常に聞くため。

なんでカフェかは、
だいたいの大手英会話スクールは体験済み or 通ったから

サービスをさがす / 先生をさがす

種類的に、お金の管理します系サービス連絡先売ってます系サービス があった。

お金の管理します系サービス

レッスン料と管理費とかをそのサービスに払って、 レッスン時には特に手渡しで先生にレッスン料払わなくて良い。 定期的に通う前提かな。

これ系にも体験レッスン申し込んだけど、 (たまたま?)私の申し込んだサービスは先生の管理とか お金の管理とかだいぶルーズで、 体験レッスンに先生現れなかったし連絡つかなかったので候補から除外。

連絡先売ってます系サービス

いろいろ種類があったけど、hello-sensei.com にした。 特に理由は無い。5人までの連絡先を3000円くらいでもらえる。若干出会い系と勘違いしてるんじゃないかと思わせる先生もいた。大体体験レッスンは割安。無料とかもある。 今回はここで連絡先をゲットして自分で先生にコンタクトをとった。

先生に体験レッスンの申し込み

選んだ5人。20代で絞った。
可能時間帯と場所も含め仕事終わりにレッスン受けれるかも考慮。

名前(仮) こんな人 メールでやり取りした印象
Aさん 女性、アメリカ、ネイティブ、日本語OK、先生歴長い 先生っぽい文体だった。硬すぎず緩すぎず。やり取りも少ない回数でスムーズにアポとれた。
Sさん 女性、アメリカ、ネイティブ、日本語OK、先生歴長い 先生っぽい文体だった。硬すぎず緩すぎず。日程合わなくてバイバイ。すぐにhello-sensei.comからも消えたwツライ
Dさん 男性、オーストラリア、ネイティブ、日本語ダメ、先生歴あり ビジネスライクな返信だった、結構しっかりした人っぽい、「体験レッスンの準備するからちょっと情報ください」って
Lさん 男性、オーストラリア、ネイティブ、日本語ダメ、先生歴なさげ? 超フレンドリーな返信だった。とりあえず会おうぜ☆って感じ。え、どうした?友達感覚か?って思った。
Rさん 男性スペイン、非ネイティブ、日本語ダメ、先生歴なさげ?  ビジネスライクな返信、砕けすぎず硬すぎず。これといって特に印象なし。

私のなかではAさんとSさん狙いだったから Sさんダメなのホントつらい(◞‸◟)
男性は大学の専門とかを考慮して選んだり、 国とか、英語が母国語じゃない人とかなるべく幅広く、かつ、変態ぽくない人。

終わりに

ざーっと先生一覧見てた感じ、 女性の先生は日本語ぺらぺらで先生歴長い人 or 交換留学が多いかな。 男性の先生は交換留学もいたけど、とりあえず英語の先生やっておくか系が多かった印象。 もちろんちゃんと教えたいぞ!って人もいるだろうけど。

個人的には先生にレッスン料手渡しするのに抵抗がある。
けどまーこれも一つの経験だということで、いい先生いたら今後やってくことになるかな。。。